【イベント告知】地域の人達でつくる持続可能な運営組織のつくり方@山形研修報告会

2017-06-08

18921761_1388664101229448_2708846207566978417_n

地域の人達でつくる持続可能な運営組織のつくり方
~山形研修報告会~

NPO法人まちづくりスポットのスタッフの長瀬めぐみが
5月15日から5月31日までの約2週間
山形県置賜郡川西町吉島地区にある
NPO法人きらしよしじまネットワークへ
研修に行ってきました。

※2017年2月に
NPO法人きらりよしじまネットワークの
事務局長である高橋氏は
高山のまちづくり協議会に向けて
講演会も行われました。

研修の目的は、住民主体でつくられているまちづくりを10年前から実施し、今では全国から視察・講演が殺到するようなまちづくりの仕組みができている現場を勉強してくるため。

NPO法人きらりよしじまネットワークが活動する
吉島地区は人口約2500人、世帯数約700戸で
見渡す景色は田んぼ、田んぼ、田んぼ!
というくらい小さな田舎町です。

飛騨のような観光資源もあまりなく、
お世辞にも資源豊かな地域とは言えません。

しかし、そんな田舎町で
・町内会(自治会)に若者が積極的に参加し
・町内会活動内容は住民が意見を言う場が作られ、そこから事業化
・行政や役員に任せることなく自分たちも活動に加わり
・何よりも若者たちが楽しそうに地域活動に継続参加している
そんな仕組みが循環しています。

若者がただイベントにボランティアとして参加するだけじゃなくて、生業や本業にも繋がるように勉強の機会が良いタイミングで与えられている。だからこそ、まちづくりに参加することが自身の成長にも繋がり、やりがいを持って楽しく継続できている。そんなことを感じました。

今回の報告会では、そんな吉島地区で学んだことをみなさんに楽しく、気楽に、ときどき真面目に報告します!

興味のある方は、ぜひご参加下さい~^0^

▶報告会 詳細
日 時:6月9日(金)19:00~21:00
場 所:まちスポ飛騨高山
高山市天満町1-5-8(フレスポ飛騨高山内)
参加費:無料
定 員:20名くらい
申込み:まちスポ及びスタッフまでご連絡ください
Facebookの参加ボタンでもOKです
連絡先:NPO法人まちづくりスポット
電話:0577-62-8550
Mail:info@machispo.org

お待ちしています!

Copyright(c) 2013 machidzukuri spot All Rights Reserved.