ごあいさつ

20世紀、私たちは「経済」さえ発展すれば幸せになると、
まっしぐらに走り続けてきました。しかし、リーマンショック、
そして東日本大震災、福島原発事故を経験した今、多くの人々が
「経済」優先に走りすぎたことに気づかされました。

「生きる」ことの原点を考えるようになり、
人々のつながりや、安心安全な大地、
そこで生産された食べ物、何気ない日常の暮らし、
それがいかに大切なものであるかに思い至りました。

私たちが日々暮らしている地元には、大切なものが多く残っています。
そのような暮らしの中から選りすぐりのものを見つけましょう。
小さな営みでもいいのです。地元の人々がその価値に気が付き、
それを認めてくれる人々とつながることが、地域を守る第一歩だと私たちは信じています。
そして、予想以上にそれぞれの地域にはそれを守るために頑張っている人がいるのです。

「まちスポ」は大好きなものを残すため、
守るために頑張っている人々と連携し、応援します。
そして、新たな資源を発掘し、「まち」の人と人、
ヒトとモノを結びなおします。
何気ない暮らしを支える町の良さを住民と共に再発見します。

「生きる」ことは、何気ない日常の暮らしが
ずっと続いていくことなのです。
企業とNPOの新しい連携と協働で生まれた
「まちスポ」を地域の情報交換の場、
町の良さを再発見する場としてご利用ください。

特定非営利活動法人 まちづくりスポット
代表理事 竹内ゆみ子

Copyright(c) 2013 machidzukuri spot All Rights Reserved.