スタッフのご紹介

__
●名前/田辺 友也
●出身地/新潟県新潟市西浦区
●趣味/商店街・温泉めぐり
●まちスポスタッフになったきっかけ/
新潟市郊外の商店街で生まれ育ち、18歳で東京に出てから大学を経て、広告代理店に入社。
バリバリのビジネスマンでしたが、企業と地域のコラボ企画を作ったり、それにやりがいを感じたりと、普通のビジネス感覚とは少し離れているところがありました。
そんな折に、まちスポと出会ったきっかけは旅行。下調べとして「飛騨高山 まちづくり」とネット検索したことからまちスポと出会い、そのまま一念発起で転職しました。旅行の下調べで「まちづくり」と検索するのもおかしな話ですが、商店街で生まれ育った私にとって、商店街活動や地域活動は身近なものであり、まちづくりに興味を持つのも、ごく普通のことだったのかもしれません。
まちスポが地域と市民を繋げるハブステーションになれるように頑張っていきたいです。
DSC_5265
●名前/谷前 久美子
●出身地/岐阜県高山市久々野町
●趣味/クッキング・スキー
●まちスポスタッフになったきっかけ/
生れも育ちも高山の私は、高校卒業後2年間名古屋の学校へ行っていましたが、高山の自然、人々が恋しく卒業後は地元で就職。医療事務や、一般企業での事務をしつつ、休みの日は実家の民宿を手伝いながら平凡な日々を過ごしていました。
しかし、元気の無い高山に違和感を覚え、大好きな高山のために私が力となって、元気な高山にしたいと考え始めていた矢先、まちスポスタッフの求人をネットで発見!「これだっ!!」とひらめき、応募の結果採用となりました。
小さい頃経験した大自然での遊び、近所との繋がりを現在の子供達に伝え、高山にずっと居たいと思ってもらえるまちになる様、頑張ります。
nagasemegumi
●名前/長瀬 めぐみ
●出身地/岐阜県高山市
●趣味/サイクリング、食べ歩き
●まちスポスタッフになったきっかけ/
実家が高山の古い町並みで140年続く駄菓子屋を営んでいることもあり、
幼いころから高山の観光、祭りや文化が近くにある環境で育ちました。
幼いころはこれといった疑問もなく過ごしていましたが、
高校の時分、同世代の友人が私の家の製品をはじめ、
高山の駄菓子をほとんど知らない・興味がないことにさみしさを覚え、
高山のお菓子をもっと若者に親しみあるものにしたいと思ったことが
「まちづくり」に興味をもったきっかけです。
短大卒業後は普通の会社員として働いていましたが、
どうしてもまちづくりの活動がしたいとまちスポに相談をし、
初めはまちスポのボランティアスタッフとして活動し、この度正式にスタッフとなりました。
観光がわたしのまちづくりの原点ですが、観光以外にも魅力ある高山をたくさん発見・発信していきたいと思います!
 onibuchi
●名前/鬼淵 翔太
●出身地/愛知県一宮市
●趣味/絵を描くこと・立体造形・自然を見る
●まちスポスタッフになったきっかけ/
生まれは愛知県一宮市で、0歳の時に高山へ、5歳の夏に古川へと引っ越しました。
昔から絵を描くことが大好きで、古川へ引っ越した時に、既にできていた子供たちの輪に入っていけず
絵を描くことにますます没頭するようになりました。
そこから派生して、立体造形やデザインにも興味を持つようになり、名古屋の専門学校へ進学。
そこでは専門的なソフトの使い方や3DCGなどを学び、今ではものづくり全般が好きです。
2013年は自分にとって様々なご縁がたくさんあり、飛騨地区で似顔絵師として活動を開始。
似顔絵を通じて様々な人と出会い、飛騨を取り巻くエネルギーに触れました。
そしてまちスポとの出会いもこの年でした。
そして2014年秋、県外の若者に向けて高山の良さをアピールしていく
事業のスタッフを募集していることを知り、応募、面接の末、無事合格しました。
自然や観光以外にも独自の文化のある高山の魅力を発信するため、全力を尽くします。
 honma
●名前/本間 あかり
●出身地/新潟県新潟市西蒲区
●趣味/簪集め、おいしいもの巡り
●まちスポスタッフになったきっかけ/
新潟で生まれ育ち、木工を学ぶために高山に来ました。
そこで木の扱い方だけでなく、職人や森の仕事に携わる方々が抱える問題に触れる機会がありました。
木製品がお客様の手元に届くまでには、林業や製造業、サービス業など様々な業種が関わります。
その問題は、それぞれが個々で解決できるものもあれば、各業種が連携することでより良い解決策が見つかりそうなものもありました。
このような経験から、森と人、人と人とをつなぎたいと考えるようになり、まちスポに相談に訪れたのがきっかけです。
ここで働く中で、高山で暮らす方々の声を聴き、業種や枠組みを越えて面白いことが出来ればと思います。
多くの笑顔に出会える高山のまちが、より多くの笑顔が溢れるまちになりますように。
これからよろしくお願いいたします。

小島莉穂

●名前/小島 莉穂
●出身地/岐阜県高山市
●趣味/楽器を演奏すること
●まちスポスタッフになったきっかけ/
私はスタッフになる前から、まちスポで親子のための音楽イベントを開催していました。イベントを行う中で、同じように音楽イベントを行う仲間と沢山出会いました。まちスポを利用する前は何をやるにも一人だった私。仲間と出会い、やがて一緒にイベントを行うようになり…。まちスポで活動するようになってイベントの中身がより濃く、楽しいものとなり、仲間同士手をとりあうことの重要性を体感しました。
この体験がきっかけで、「人と人をつなぐ側」としての仕事に興味をもち、ボランティアスタッフとしての活動を経て、この度正式にスタッフとなりました。
高山に暮らす方々の活動を全力で支援させていただきます。よろしくお願い致します。

DSC_1337

●名前:長沼沙智
●出身地:岐阜県高山市
●趣味:音楽鑑賞
●まちスポスタッフなったきっかけ:高山生まれ、高山育ち。結婚・同居に子育てをしながら、個人的に活動(カラーセラピー・イベント開催)もしています。
人と人を繋ぐこと・小さな声をひろって形にすること・やりたい気持ちを応援すること…まちスポの活動内容には共感する部分が多く、応募しました。
これからは個人の活動も続けながら
まちスポスタッフとして、高山で暮らす人たちそれぞれが心地よく、それぞれにとって優しいまちづくりを実現させるべく尽力します!

Copyright(c) 2013 machidzukuri spot All Rights Reserved.