2017年度 まちスポインターンシップ生募集!

2017-06-30

飛騨高山の中間支援団体NPO法人まちづくりスポットでインターン生を募集しています。

申奇男⑤2014.09.0518159903_1119791218151205_468570518_oソヨンちゃん011

NPOスタッフとしてまちづくりの現場で、活動に取り組んでみませんか

日本の市民が、NPOを通じてどのように社会の課題解決を目指しているのか?
果たしてNPOは市民に受け入れられているのでしょうか。
中山間地でのNPO活動とは、都会のNPOと違いはあるのか?
東京都とほぼ同じ面積を持つ高山市は、日本有数の観光地の一つです。
しかし、観光スポットはごく限られた地区で、周囲には3000メートル級の山に囲まれた広大な山間部があります。

 

【インターン内容】

募集対象
日本の NPO・NGOの実態を学びたいと考える大学生、大学院生。

内容
①NPO団体の事務・広報作業研修(PCでの事務作業、会報作成など)
②ビジネスマナーの研修(名刺の受け渡し)
③交流スペースでの来館者応対、利用団体とのコミュニケーション
④高山のNPO団体訪問
⑤まちスポの事業・プロジェクトの企画、参加
⑥高山のまち歩き、レポート提出 など
※昨年度の実績

募集人数
2名まで。 ※日本人学生、留学生問わず大歓迎。

受入期間
大学が夏・春休み期間中の1ヶ月 (開始日・期間は応相談)

日程
週5日勤務1日7時間(9:00~17:00)を原則とします。
(休み:火曜日ともう1日)

手当
①交通費:高山までの1往復分の交通費を支給致します。
(但し当団体で指定した公共交通機関をご利用いただきます。)
②滞在場所:高山市に実家のない学生にはアパートをこちらで用意します。
(費用負担はございません)
※食費などの生活費は原則学生の自己負担となります。
◆NPO法人まちづくりスポットの団体概要
2012年11月、高山市に事務局本部を置くインドの農村開発に20年取り組んでいる国際協力団体NGOソムニード(現、ムラのミライ)と、大和ハウスグループの中核企業である大和リース株式会社が協働でNPOを支援するNPOまちづくりスポットを設立しました。それは、地方の人口減少をただ見ているだけでなく、課題に取り組んでいる人々を応援することで、コミュニティの衰退になんとか歯止めをかけたいという思いからでした。

高山市でも少子高齢化、過疎化、無縁社会化、中心市街地の衰退、環境問題・・・それぞれ地域の問題は『社会の問題』として深刻化しつつあります。

しかし、私たちが思っている以上に、地域にはそれらの問題に立ち向かい、それぞれの地域でがんばっている人が多くいます。がんばっている人たちの活動を、認めてくれる人々とつなげることが、地域を守り、活性していくための第一歩だと私たち「まちづくりスポット」は信じています。

 

☆仮エントリー受付中!
事前に履歴書をメールもしくは郵送にてお送りください。
その後、担当と面談を経て、合否が決定します。

過去インターン生の活動報告はコチラ⇒http://machispo.org/participate/intern/

Copyright(c) 2013 machidzukuri spot All Rights Reserved.